スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経営者は時にワンマンに 現場を見ることも忘れず 平均値では現実は見えない 2015.03.30


医師求人ガイド


経営者は時にワンマンに
現場を見ることも忘れず
平均値では現実は見えない


米濱 和英(よねやま・かずひで)氏
[リンガーハット会長兼CEO(最高経営責任者)]




 2008年9月、私はリンガーハットの社長に復帰しました。

 当時、既に64歳。その3年前に会長となってから、ゴルフ

 でもして悠々自適に過ごそうと考えていました。それでも

 もう一回、会社を立て直そうと決断したのです。


 業績低迷を食い止めるため、復帰後すぐに50店舗を閉鎖し、

 割引クーポンの廃止を決めました。


 いい店を生かすためにも、なるべく早く軌道修正する必要が

 あったのです。


 復帰前、私は日本フードサービス協会の会長として、全国

 各地の産地を回っていました。食料自給率を高め、おいしく

 て新鮮な野菜を消費者に知ってもらうためにも、外食産業は

 もっと日本の農産物を使うべきではないか。そう言ってきた

 ことを、自らまず実践すべきだと考えたのです。


 失敗すれば後がない。こういう厳しい状況では、皆の話を

 聞いて説得するというより、経営者がある程度ワンマンで

 突き進むしかありません。「これで生まれ変わるんだ」という

 気迫と信念を持ち、それを繰り返し伝えるのです。


 もちろん、経営者はワンマンで決断するだけでなく、現場に

 出て、自分の目で事実を確かめることもしなければなりま

 せん。


 鹿児島の店に足を運んだところ、都市部の店舗では郊外

 店舗の2倍近く売れていることが分かったのです。都市部の

 サラリーマンなどは栄養や野菜への意識が高い半面、郊外

 では国産野菜は当たり前の存在だったからです。本社で

 平均値を見ていては、そうした実態は分かりません。


 実は国産化がうまくいくと確信させてくれたのも、あるお客様

 でした。静岡のある店舗を訪れたサラリーマンが、運ばれて

 きた「野菜たっぷりちゃんぽん」を見て「にやり」とし、勢いよく

 食べ始めたのです。私はその表情を見て、「これは絶対いける」

 と思いました。

 




リンガーハット会長兼CEO(最高経営責任者) 米濱 和英 氏

リンガーハット会長兼CEO(最高経営責任者) 米濱 和英 氏

「日経ビジネス」 2015.03.30 号 P.001
「日経ビジネスDigital」 2015.03.30 号



キーワードは、現場・現物・現実です。



メーカーでは現場・現物・現実の三現主義が一般化しています。
現場に自ら足を運び、現物を自分の目で見て、現実を理解する
ということですが、当然といえば当然です。


ところが、会社が大きくなり、他人任せになったり、経営トップが
現場に足を運ばなくなり、報告が上がってくるのを待っているだけ
になると、現場で問題が起きていても気づくのが遅れ、ことが
大きくなって手遅れになるケースはよくあります。


普段から現場に足を運んでいれば、部下からの報告に違和感を
抱き、実態と乖離していることに素早く気づき、対策を講じること
が可能です。


米濱氏は、「本社で平均値を見ていては、実態は分かりません」
と述べています。


平均値は、業績の良い数字も、悪い数字も十把一からげにして
均(なら)した数字です。平均値に相当する業績の部署はほとんど
ありません。


平均値だけに目を向けていると、問題の本質が見えてきません。
業績の悪い部署が平均値の影に隠れてしまうのです。
一方で、業績の良い部署も目に止まらなくなります。


責任の所在も曖昧になってしまいます。
今、世間を騒がせている「東洋ゴム工業が製造した建物の免震
ゴムでデータの偽装が発覚した」(『日経ビジネス』2015.03.30 号
P.018 「免震ゴム偽装で広がる不振の連鎖」)問題にしても、
現場任せにしてきたツケが回ってきたと言えそうです。


『日経ビジネス』は「不動産各社が最も安全に関わる部分の
チェックをメーカー任せにしていたのなら問題の根は深い」
(同上)と切り捨てています。






今週の言葉(『日経ビジネス』の有訓無訓から)



今週の言葉バックナンバー


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

プロフィール

日経ビジネスファン

Author:日経ビジネスファン
藤巻隆(ふじまき・たかし)です。

新・大前研一名言集(改)日経ビジネスのインタビュー(FC2ブログ版)医師、看護師、薬剤師の秘密などのブログを運営しています。

このブログは、30年近く年間購読している『日経ビジネス』の有訓無訓から印象に残った言葉をご紹介するブログです。

優れた経営者が発する言葉には、実績に裏打ちされた重みがあります。私だけではなく、きっとあなたも刺激を受けることでしょう。

『日経ビジネス』は週刊誌ですので、週に一度は必ずブログを更新します。その他、関連したことなどがあれば、掲載していく予定です。

よろしくお願いします。


   藤巻隆(ふじまき・たかし)

カウンター

スポンサード・リンク

typeの人材紹介

ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

サイト内ランキング



話題のダイエット

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
2005位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
495位
アクセスランキングを見る>>

アマゾン・サーチボックス

スポンサード・リンク

 

フルーツメール

スポンサード・リンク

アクセスランキング

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスアップ

アクセスアップのために、これらを使ってみてください。オートサーフですから手間いらずです。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

最新コメント

今週の言葉(『日経ビジネス』の有訓無訓から)

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。