スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

増えるノーベル賞受賞者 「学問の前では皆平等」 多様な才能と自由な議論 2014.12.22



増えるノーベル賞受賞者
「学問の前では皆平等」
多様な才能と自由な議論


濱口 道成(はまぐち・みちなり)氏
[名古屋大学総長]




 2014年のノーベル物理学賞で赤崎勇名誉教授

 と天野浩教授の受賞が決まり、名古屋大学に

 在籍した研究者のノーベル賞受賞者が6人に

 なりました。

 自然科学系での受賞者が増えている理由は何か。

 よく質問されるのですが、その要因の一つとして、

 「多様性」があると思っています。


 「学問の前では、皆平等であること」

 これはノーベル賞受賞者である益川敏英・小林

 誠両先生を指導してきた坂田昌一先生の言葉

 ですが、外部から人を受け入れ、分け隔てなく

 上下関係もなく自由闊達な雰囲気で研究を進め

 ることを良しとしていました。


 多様性こそが、個人や組織の力を引き上げて

 いく――。これは私の実感でもあります。

 今から29年前の85年、34歳になった私は、がん

 遺伝子を研究するため、米ロックフェラー大学

 の分子腫瘍学講座に移りました。この講座には、

 30人以上の国籍もバックグラウンドも違う人たち

 が集まりました。


 いろんな人たちがいるので、多様なアプローチ

 を試せます。結果的に研究が進むのです。

 この体験は、その後の私の研究姿勢に大きな

 影響を与えました。日本に戻ってからの研究、

 医学部長、総長としての仕事のやり方も基本的に

 同じです。


 今、名古屋大学では世界中に拠点を作ろうと

 しています。欧州の大学と提携したり、アジアに

 展開したりしています。現地で先生を雇用し、

 現地の学生を教える。

 海外に新しい「名古屋大学」をゼロから開校して

 いくのです。

 その上で、海外にできた新しい大学で教えている

 先生や学生たちを日本に招き、交流していきます。

 この計画が進んでいけば、6年後の2020年には

 学生の2割以上が外国人になるはずです。
 




名古屋大学総長 濱口 道成 氏

名古屋大学総長 濱口 道成 氏

「日経ビジネス」 2014.12.22 号 P.001




キーワードは、学問の前では皆平等です。


昨日、理化学研究所は「STAP細胞は存在しなかった」
と結論づけ、研究に終止符を打ちました。


「STAP細胞」の中心人物であった小保方晴子さんは、
理研を去ることになりました。


STAP細胞騒動の真相は結局、明らかになることは、
ありませんでした。


学問も研究も真摯に取り組むことが大切であることを、
改めて教えてくれた出来事だった、と思います。


故・笹井芳樹副センター長はさぞ、無念だったこと
でしょう。


では、本題に入りましょう。

まさにこの瞬間にも、世界中の研究者は激烈な競争
を繰り広げています。


「学問の前では、皆平等であること」
という言葉を、小保方さんは今頃、噛み締めている
かもしれません。


どんなに競争が激しくても、フライング、ルール違反
は許されないのです。


名古屋大学は国立大学ですが、他の国大とは大きな
違いがあります。進取の気性といいますか、広い世界
に視野を広げて、ネットワークを拡大していこうと着々
と手を打っています。


近い将来、さらに大きな成果を上げるかもしれません。


ちなみに、3名のノーベル物理学賞受賞が伝えられ
た後、「日経ビジネス」は名古屋大学を取り上げた
ことがありました。


当時の記事をご覧ください。
名古屋大学総長、濱口道成さんも登場します。

青色LEDノーベル賞受賞に関連した『日経ビジネス』
の記事をご紹介 2014.10.27






今週の言葉(『日経ビジネス』の有訓無訓から)



今週の言葉バックナンバー



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

プロフィール

日経ビジネスファン

Author:日経ビジネスファン
藤巻隆(ふじまき・たかし)です。

新・大前研一名言集(改)日経ビジネスのインタビュー(FC2ブログ版)医師、看護師、薬剤師の秘密などのブログを運営しています。

このブログは、30年近く年間購読している『日経ビジネス』の有訓無訓から印象に残った言葉をご紹介するブログです。

優れた経営者が発する言葉には、実績に裏打ちされた重みがあります。私だけではなく、きっとあなたも刺激を受けることでしょう。

『日経ビジネス』は週刊誌ですので、週に一度は必ずブログを更新します。その他、関連したことなどがあれば、掲載していく予定です。

よろしくお願いします。


   藤巻隆(ふじまき・たかし)

カウンター

スポンサード・リンク

typeの人材紹介

ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

サイト内ランキング



話題のダイエット

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
2398位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
502位
アクセスランキングを見る>>

アマゾン・サーチボックス

スポンサード・リンク

 

フルーツメール

スポンサード・リンク

アクセスランキング

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスアップ

アクセスアップのために、これらを使ってみてください。オートサーフですから手間いらずです。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

最新コメント

今週の言葉(『日経ビジネス』の有訓無訓から)

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。