スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の言葉(『日経ビジネス』の有訓無訓から) 2014.09.01

「人と違う」は褒め言葉
高度な専門性が
柔軟な働き方を開く


尾原 蓉子(おばら・ようこ)氏
[ウィメンズ・エンパワーメント・
イン・ファッション(WEF)会長]




 安倍政権は成長戦略の一環として、女性の

 活躍を後押しする環境整備を打ち出しています。

 従来と比べて大きな前進と言えます。

 しかし、女性の活躍は誰かから「与えられる」もの

 ではありません。どんなに環境が整備されても、

 本人に強い意欲と実行パワーがないと挫折して

 しまいます。

 だから一番肝心なのは女性自身のエンパワーメント

 です。


 働く人も、医師であれ清掃員であれ、自分の得意な

 こと、やりたいことをその時々にやれる形でやって

 いる姿を見て、職業観が大きく変わりました。


 初の大卒女子として旭化成に入社して数年後、キャリア

 パスの先が見えなくなりました。自分で自分を教育して

 専門性を身に付けるしかないと思い、米ニューヨーク

 州立ファッション工科大学(FIT)に留学しました。

 日本の企業では素人が何でもこなしているのに、

 ここでは細分化された数多くの分野にすべてプロフェッ

 ショナルがいることに驚きました。


 今後は少数のゼネラリストと各分野のプロフェッショナル

 で事業が遂行されるようになるでしょう。


 旭化成の繊維関係の会社役員を経て、業界の人材育成

 を担うIFIビジネス・スクールの学長に1999年に就任。

 その直前、米ハーバード大学の経営者向けコース(AMP)

 を10週間受講しました。


 卒業式に生徒代表でスピーチをすることになった私は、

 冒頭の30秒間を日本語で話すことにしました。

 皆が呆気にとられて静まり返る中、非英語圏の人間

 には異文化を理解するための苦労があったこと、

 米国は異なる文化と価値観が存在することをもっと

 認識してほしい。そう話し終えると米国人の同級生が

 一斉に走り寄ってきてくれました。


 この7月に、ファッション業界で働く女性を支援する

 一般社団法人WEFを立ち上げました。日本の企業

 社会に新しい価値観による変革をもたらすためにも、

 主体的に動いていく女性をリーダーに育てていきたい。

 これからの大きな宿題です。
 





尾原さんは、前向きに積極的にものごとに取り組む
女性です。チャレンジ精神が旺盛です。


「女性の活躍は誰かから『与えられる』ものではあり
ません」という言葉は、活躍の機会や場を自ら取りに
行くという姿勢が表れています。


有言実行の女性です。いえ、女性という言葉を強調
するべきではない、と考えます。


エピソードが語られています。
3度の留学経験があるそうですが、最初に留学した
高校2年生の時のものです。


 交換留学生でミネソタ州に行きました。

 出発前に母が仕立ててくれた洋服を着て

 学校へ行くと、友達に「Yoko, so different」

 と言われるのです。「変わっているわね」

 とけなされたのだと思い、次の日は違う

 服を着て行くとまた言われます。

 落ち込んでいると、ホームステイ先の妹が

 「何を言っているの、それは褒め言葉なのよ」

 と言うのです。

 そこで初めて、周囲の人たちが皆、いかに

 個性を大事にして他人と違う自分になろうと

 努力しているかに気づきました。
 




他人と違うことが重要だという価値観の米国と、
他人と同じことに価値観を見出す日本の、
「文化の違い」に気づいたのです。


どちらが正しく、どちらだ上だとは一概には言え
ません。


ただ、21世紀は「個人の時代」と声高に叫ばれて
いますので、他人と違うことは大切なこと、と認識
する必要があります。


日本も伝統を大切にしながら、価値観は徐々に
変化しつつある、と言えます。


「個性的」という言葉は、他人とは違うという褒め
言葉になりますが、他人に迷惑をかけることに
無頓着であるのは論外です。


常に「思いやり」の気持ちを忘れないように
心がけたいものですね!



 


記事を読んで、面白かったら
ポチッとして下さい。




今週の言葉バックナンバー






------------------------------ 技術者募集 -------------------------------

【企 業 名】株式会社ファンコミュニケーションズ

【概  要】「A8.net」を開発運用するアフィリエイトソリューションプロバイダー

     の株式会社ファンコミュニケーションズが業務拡大につき技術者を募集中。

【業務内容】A8.net/Moba8.netの企画・設計・開発・運用・保守など。

----------------------------------------------------------------------------





ホームページの作り方を基礎から学べる通信講座。
専門家の指導だから、初心者の方でも安心。
通信講座なので、好きな時間に自宅で学べます。
修了時に、ホームページ作成の資格が取れます。
詳しい案内書を無料進呈!


http://bit.ly/1btyEY7


スマートフォンでの売上が急増中の
オンラインストア。
まずは無料でお試しください

http://bit.ly/1btfth4



エキスパート@メールクラウド エキスパートメール
エキスパートメールが選ばれている「7つのポイント」、
「価格の安さ」、「機能の豊富」さ、そして「メールの到達率」
その他多くの機能の搭載によって支持を頂いております。



ADPOINTPRO-MOBILE-

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

プロフィール

日経ビジネスファン

Author:日経ビジネスファン
藤巻隆(ふじまき・たかし)です。

新・大前研一名言集(改)日経ビジネスのインタビュー(FC2ブログ版)医師、看護師、薬剤師の秘密などのブログを運営しています。

このブログは、30年近く年間購読している『日経ビジネス』の有訓無訓から印象に残った言葉をご紹介するブログです。

優れた経営者が発する言葉には、実績に裏打ちされた重みがあります。私だけではなく、きっとあなたも刺激を受けることでしょう。

『日経ビジネス』は週刊誌ですので、週に一度は必ずブログを更新します。その他、関連したことなどがあれば、掲載していく予定です。

よろしくお願いします。


   藤巻隆(ふじまき・たかし)

カウンター

スポンサード・リンク

typeの人材紹介

ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

サイト内ランキング



話題のダイエット

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
1743位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
406位
アクセスランキングを見る>>

アマゾン・サーチボックス

スポンサード・リンク

 

フルーツメール

スポンサード・リンク

アクセスランキング

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスアップ

アクセスアップのために、これらを使ってみてください。オートサーフですから手間いらずです。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

最新コメント

今週の言葉(『日経ビジネス』の有訓無訓から)

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。