スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の言葉(『日経ビジネス』の有訓無訓から) 2013.09.09

「ごぼう掘り」が原点
公平公正が信頼を生む


古川 貞二郎(ふるかわ・ていじろう)氏[元内閣官房副長官]


振り返ると、若いころの体験が大きな支えになりました。

まずは厚生省入省時です。人事院の上級職試験に落ち、

次善の策として長崎県庁に入った私は再度挑戦し合格。

面接を受けるため上京しようとした際、伊勢湾台風の

直撃で列車のダイヤが大幅に乱れ36時間もかかって

たどり着きました。疲労困憊のまま面接に臨み、不合格

になってしまいました。


このままでは引き下がれません。結果を知らされた翌朝、

厚生省の人事課長に直談判しに出向き、国のために仕事

がしたいと全身全霊で訴えました。


その結果、その日の夕方に吉報が届いたのです。

肝の太い人事課長や幹部に巡り会えた強運に感謝する

とともに、以後、「決して諦めずに当たれば、道は必ず

開ける」という信条が様々な場面で生きることに

なりました。


もう1つは、高校生時代の「ごぼう掘り」の経験です。

短いものはすっと畑から抜けるのですが、長く根が張った

ものはそうはいかない。金棒を使ってごぼうの先端を

傷つけないように根を切る必要がありました。


ところが、それでも抜けない大物がある。腰も痛くなり、

とにかく寒い。

それでも再び体勢を整え土を掘り、根を切るとごぼうが

抜けるのです。忍耐強く継続し、最後の一押しをいとわ

ない。ごぼう掘りから得た教訓は私の助けとなりました。


こうした信条に加え、官房副長官時代に自らの判断基準と

心がけたのが「公平・公正」です。


公平・公正の視点は人事でも重視しました。





公平公正という言葉で、思い出すのは、

機会の平等と結果の不平等です。


どういうことかと言いますと、機会は平等に与えなさい。

門前払いはいけません。

しかし、結果で差がつけば結果通りに扱いなさい、という意味です。


今、小学校などでは運動会で徒競走の順位をつけないそうですね。

これはおかしなことです。


必ず、順位に差がつくのですから、1位、2位、3位・・・・・・とすべきです。

それを全員同着では、悪平等です。

徒競走をやめたほうがいいです。


この世の中は、すべて競争の上に成り立っています。

競争がないと寡占が進み、一部の企業や人だけが

いい思いをする一方で、過半数の企業や人は不利を被ります。


ランキングは大事なことです。

全体を見て、自分の位置はどこにあるのかを確かめることで、

更に上がいるを知り、努力することが大切なのです。


小学校などでは、モンスターペアレンツの存在が、

機会の平等と結果の不平等を阻害しているのでしょう。




記事を読んで、面白かったら
ポチッとして下さい。





バックナンバー









ADPOINTPRO-MOBILE-

スポンサーサイト
         
検索フォーム

プロフィール

日経ビジネスファン

Author:日経ビジネスファン
藤巻隆(ふじまき・たかし)です。

新・大前研一名言集(改)日経ビジネスのインタビュー(FC2ブログ版)医師、看護師、薬剤師の秘密などのブログを運営しています。

このブログは、30年近く年間購読している『日経ビジネス』の有訓無訓から印象に残った言葉をご紹介するブログです。

優れた経営者が発する言葉には、実績に裏打ちされた重みがあります。私だけではなく、きっとあなたも刺激を受けることでしょう。

『日経ビジネス』は週刊誌ですので、週に一度は必ずブログを更新します。その他、関連したことなどがあれば、掲載していく予定です。

よろしくお願いします。


   藤巻隆(ふじまき・たかし)

カウンター

スポンサード・リンク

typeの人材紹介

ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

サイト内ランキング



話題のダイエット

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
2176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
479位
アクセスランキングを見る>>

アマゾン・サーチボックス

スポンサード・リンク

 

フルーツメール

スポンサード・リンク

アクセスランキング

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスアップ

アクセスアップのために、これらを使ってみてください。オートサーフですから手間いらずです。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

最新コメント

今週の言葉(『日経ビジネス』の有訓無訓から)

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。