スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の言葉(『日経ビジネス』の有訓無訓から) 2014.04.14

目指した「美しい経営」
本当にできたのか
今でも自問し続ける


澤部 肇(さわべ・はじめ)氏
[TDK相談役]



 企画課長の頃、当時社長だった素野福次郎さん

 から「君はアホやから、何が正しいか

 見極めるのは難しいだろう。だから

 美しいものを求め続けなさい」と言われ

 ました。その言葉が、私の座右の銘に

 なったのです。


 経営で言うなら、利益だけでなく、

 社会的役割を大切に考えること。

 社会の公器として、どんな時代でも

 これだけは大切にしなければいけないもの。

 それが美しさではないかと考えます。


 変化が激しい中だからこそ、ぶれない軸が

 なければ適切な判断はできない。その軸を

 しっかり持てというのが素野さんの言う

 意味だと私は理解しました。


 例えば会社の組織図。客との距離が短いほど、

 美しく、良い組織だと思います。

 でも、業績が悪くなるとたくさんつぎはぎ

 をして、複雑にしてしまう。商品だって

 そうです。いい電子部品はシンプルで美しい。


 TDKが世界で勝ち残るには何が必要なのか。

 ギリギリまで考え抜いた結果なら仕方がない

 という意味だったと解釈しています。   





私の個人的な見解ですが、システムでも商品でも、
利用する側から見ると、シンプルで使いやすいものが、
「いいもの」であり、「美しいもの」だと思うのです。


ところが、提供する側(作り手)からすると、
自分たちがやったことは「こんなにすごいことなんだぞ」
と技術力を誇示したくなるのです。


そうすると、システムや商品が複雑になり、
利用する側から見ると、使いにくかったり、
使う必要性を感じない機能が内蔵されていて、
求めていたものとは違う、と感じてしまうのです。


「シンプル・イズ・ベスト」

は真理です。


スティーブ・ジョブズが生涯にわたって追求したのは、
「シンプル」だったと言えます。


そして、その考え方が世界中の多くの人たちに支持
されたのだと思います。





TDK、HDD記録密度のブレークスルー
「熱アシスト記録技術」のデモを公開





記事を読んで、面白かったら
ポチッとして下さい。





今週の言葉バックナンバー













ホームページの作り方を基礎から学べる通信講座。
専門家の指導だから、初心者の方でも安心。
通信講座なので、好きな時間に自宅で学べます。
修了時に、ホームページ作成の資格が取れます。
詳しい案内書を無料進呈!


http://bit.ly/1btyEY7



スマートフォンでの売上が急増中の
オンラインストア。
まずは無料でお試しください

http://bit.ly/1btfth4



エキスパート@メールクラウド エキスパートメール
エキスパートメールが選ばれている「7つのポイント」、
「価格の安さ」、「機能の豊富」さ、そして「メールの到達率」
その他多くの機能の搭載によって支持を頂いております。



ADPOINTPRO-MOBILE-

スポンサーサイト
         
検索フォーム

プロフィール

日経ビジネスファン

Author:日経ビジネスファン
藤巻隆(ふじまき・たかし)です。

新・大前研一名言集(改)日経ビジネスのインタビュー(FC2ブログ版)医師、看護師、薬剤師の秘密などのブログを運営しています。

このブログは、30年近く年間購読している『日経ビジネス』の有訓無訓から印象に残った言葉をご紹介するブログです。

優れた経営者が発する言葉には、実績に裏打ちされた重みがあります。私だけではなく、きっとあなたも刺激を受けることでしょう。

『日経ビジネス』は週刊誌ですので、週に一度は必ずブログを更新します。その他、関連したことなどがあれば、掲載していく予定です。

よろしくお願いします。


   藤巻隆(ふじまき・たかし)

カウンター

スポンサード・リンク

typeの人材紹介

ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

サイト内ランキング



話題のダイエット

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
3178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
657位
アクセスランキングを見る>>

アマゾン・サーチボックス

スポンサード・リンク

 

フルーツメール

スポンサード・リンク

アクセスランキング

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスアップ

アクセスアップのために、これらを使ってみてください。オートサーフですから手間いらずです。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

最新コメント

今週の言葉(『日経ビジネス』の有訓無訓から)

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。